theREDschoolの日記

美容室向けの出張まつエクスクール

サージカルテープ

目をつぶると

上のまつ毛と下のまつ毛が絡むのですが

そのままの状態でまつ毛エクステをすると、

下のまつ毛に、間違えて上向きのまつ毛をつけてしまうので

下のまつ毛を「サージカルテープ」で押さえます

 

目元なので、サージカルテープもお肌に優しいのがベストです。

 

使ってみたことのあるテープについて。

(個人の勝手な感想です)

 

 

下まつ毛をおさえる時、

私の場合4枚で押さえますが

まず下の2枚(直接肌にのるもの)に

を使用しています

穴が開いているので、通気性も良くお肌にやさしい。

穴が開いている分、このままだと

目がチカチカするので、その上に

もう一枚ツルツルとしたテープを使用しています

こちらもお肌に優しいです

 

両方とも、まつエクのメーカーの仕入れの際に購入できます。

 

スキナゲートは

・皮膚への追従性がいいので、皮膚ストレスを緩和します。
・皮膚に優しい粘着力と、ムレにくい構造で角質を保護し、

 はがすときの痛みも軽減します。
・高い透湿性がムレを防ぎ、皮膚刺激を抑えます。

 

 また、柔軟性があるので、

カーブのある目元も比較的フィットさせやすいです

 

 

 

 

 

以前使ってみたことがあるもの

 

 

 

薬局によく売っているので、購入しやすいテープ

ツルツルとしているので2枚目(上のほう)に使用

安価なので、経済的です。

 

剥がすときの刺激が少ないタイプ

1枚目に使用。

パリッとした素材のかんじで、肌の丸みに沿いづらい?

浮いた感じがするので、使わなくなった

 

低刺激のサージカルテープ

1枚目に使用。

マツエクのスクールで使っていたので

初めのころはこれを使ってました

ベビースキンより、紙っぽい素材で

肌に沿ってはりやすい

粘着を少しおとしてから貼らないと

ピタっとくっつきすぎるイメージ

 

 

サージカルテープよりもっとお肌に優しいものを

使用したいかたには

こちらもメーカーでいろいろあります。

質感もメーカーによっては

パリッとした感じから、ふにゃふにゃしたもの

パックの内容も

保湿成分や、Q10ヒアルロン酸が入ったものなどがあります。

 

サージカルテープよりコストがかかるので、

別途料金設定や、もともと料金設定が高いお店で

使用されていることが多いです

 

粘着力はサージカルテープより優しく、

剥がすのも容易です。

マツエク中にお肌のケアできるので一石二鳥。

 

効果効能ではなく使用感では、

アイシートの下のアール部分に切り込みが入ったものが

フィットさせやすく、使いやすかったです。

 

 

 

冬場など、

肌の乾燥が激しいと、

皮膚のバリア機能が落ちやすく

サージカルテープでも

皮膚の剥離によって赤みが出やすく

ひりひりしてしまう人がいるので

サージカルテープの前に

保護クリームをつけるか

りんご幹細胞エキス&植物プラセンタ配合目元保護&保湿クリーム【エイジングケアタイプ】 | まつげエクステのアイコスメ[松風]

 

アイシートを使用すると良いかもです